2006年03月02日

若気の至り

ある日の仕事帰り。
マックでがしがし晩御飯(いいのかっ!?)を食べていた時のこと。
隣りには高校生の男の子2人。

A「もう、俺つぶれないようにするわ。」
B「そんなに飲んだの?」
A「ウイスキー4杯ぐらい。一気飲みでさー。ほとんどストレートよ」
B「ウイスキーって美味いの?」
A「美味くないよ。」(笑)

か――っ、どうせ家にあったオヤジの酒だろ。
「美味くないけど、飲んでる俺ってオトナ?」ってヤツ??

A「すげー、○○大学A判定かよ。勉強かなりしたの?」
B「いや、してない。けど、試験には真面目にやったよ。」

じゃなきゃ、いつ真面目にやるんだ?

B「二日続けて家で(彼女と)会ってんの?」
A「あぁ。(小声で)でもエッチ好きだよ、だって。」
B「(照)」

あきらかに隣りに座っている私を意識している(爆)。
あぁ、好きですか、そうですか。
エッチが、でしょ?君じゃないんだよね?

B「(彼女の)カバン持ってるの?」
A「持ってるよ、いつも。ヴィトン二個もっててさぁ・・・」

俺って紳士?いーや、単なる執事だよ。それともポーター?
彼女よ、それもって逃走されたらどうすんの?
あ、それ私か?(study:酔っ払ったAさんにバックを拉致られた)

そういや、私も高校三年の時、友達宅で男女6人で飲んでた時。
食べかけのパンが放置されてたから、
「何で食べないの?」
「おまえがそれで手をふいたんだろ!」・・・・・・へっ?そうなの?
さんざんビール飲んで(でも絶対今より量は少ない)、
トイレで吐いて、その後また飲んでたら、そいつが
「吐いて飲めるやつは本当に強いんだよ。」
と、私に言い放った。
結局そいつとは高校卒業後ちょっと付き合ったんだよなぁ。
人生は分からない。

あれ、あれ、なーんか同じようなことをつい最近経験したような・・・
「私ケーキ食べてない!」
「食べてましたよ(苦笑)。」

ということはあれから、
うんうんう――ん十年(汗)たっているけどちーっとも成長してないってこと??
でも吐いてまた飲むなんて芸当はもうできないので、ちょっと成長?(何か違う)


posted by snowman at 21:55| ☁| Comment(12) | 酒乱の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

おーとりばーす

先週は怒涛の飲み会三連発。
いよいよ、この記事カテゴリを使うときがやってきた(笑)。

<水曜日>
仕事がらみで、某ビール園で、
ジンギスカン食べ放題、飲み放題!
あ、いや、ジンギスカン飲み放題じゃなくて。(分かるって)
食べました、食べました。
でもここじゃないビール園のジンギスカンの方がおいしいんだけどさ。
名刺交換しまくりだったけど、
ほとんど顔は覚えてませんからっ

<木曜日>
Aさんもからんだ仕事がらみの新年会。
10人以下と少人数だったし、思っていたよりもすっごく楽しくて、
久々におなかが痛くて動けなくなるぐらい笑った(爆)。
昨日もあったし、明日も控えていたから一次会で帰ろうと思ったら、
Aさんにバックを持って行かれた!!
くっそ〜〜、新手の拉致だっ(汗)。
結局二次会に行かざるをえなく、終電目指してもうダッシュする羽目に(汗)。

<金曜日>
何故か年末から決まっていた飲み会。
上司と、他の科の男の子と女の子と、
「オヤジがつどう飲み屋で日本酒のみを呑む」飲み会。
・・・なんじゃ、そりゃ(汗)。
遅れてくる上司を待つがてら、三人で「ウコンの力」を一気飲み!(笑)
一応、最初の一杯はビールだったんだけど・・・
その後はお約束どおり日本酒オンリー。目の前はお銚子の山・・・・・・

どれだけ呑んだか、一次会の段階で分からない(汗)。
何故か二次会も「オヤジがつどう飲み屋」へ。
どれだけ呑んだか、二次会の段階でも分からない(汗)。
とっとと帰る上司。↑の状態なのに不完全燃焼な三人。
そして三次会へ。
気付いたら12時を超えていて、なんと男の子の誕生日。
酔っ払い三人組は、
「この人誕生日なの〜〜!!」
とお店にケーキを強要し続け、根負けした(?)店員さんがろうそくをつけて持ってくる。

・・・・・・と、ここまでしか覚えていない。
気付いたら、とぉ〜〜っても気持ち悪い!てか、吐く!!
で、ふらふら女の子に支えてもらってトイレへ行く。目的は一つ。

食事中の方、ゴメンナサイ・・・

えー、食べたものほとんど吐きました(涙)

ふらふら戻ったら、
あれ〜ケーキがもうない!ろうそくしかない!
といってももう何にも食べられなかったけど。

とりあえず目の前にあった、水の飲んだら、
・・・また吐いた。(ト、トイレへ行ったよ・汗)

ふらふら戻ってちょっとしたら、
・・・また吐いた。(さすがにでるものもなかった・汗)

その間2人はどうしていたか?
「はたから見ると」全く普通に話していた。

その段階で3時半(汗)。
お店をでたら4時。オイオイ(滝汗)。
外で24時間営業のカラオケボックスの勧誘のお姉さんにつかまる。
これは、もうそこで時間をつぶして始発で帰るしかない。


爆睡しました!

男の子が何故か何回も歌い続けていた「粉雪」が耳についてるけど(笑)。
気付いたら2人とも寝ていて、お店のおにーさんに、
「時間です!」と起こされましただ。

そして、土曜日の6時すぎ、全員無事(?)帰路へ。
眠気に悩まされたけど、なんと!
二日酔いになってな〜い!!
恐るべしウコンの力!・・・吐いたから??

【後日談】
・土曜日女の子も二日酔いせず、結婚式へいったらしい。
・誕生日の男の子は夜まで二日酔いに悩まされた。
・月曜日、女の子に「気付いたらケーキないんだもん!」と言ったら「ケーキってなんのことですか?」(汗)
・どうやら「来月またやりましょうね!」となっていたらしい。

い、イヤじゃないけど、次回も金曜日でお願いします。

そんな32歳。ちょっとイヤ・・・じゃない(笑)。
posted by snowman at 22:43| Comment(6) | 酒乱の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。