2008年03月08日

やはり今年も(涙)

危惧していたことが現実に…

また4月に部署異動(ほぼ)けてーい

正式には来週末に決まるんだけどさ、
拒否できない内諾ってことは決定ってことさ(怒)。

異動先は、

同じ部署

違うのは、

そこのトップ(私の元上司)も他へ異動になる予定で、
その下には去年私の異動後に入った(移ってきた)、
どうにも使えない新人同然の二人がいる。
ということは・・・

ついに別に嬉しくもなんともない役職つきになるってこった

さすがに、上司とのキャリアの違いがはるかにあるので、
同じ役職ではなく、その下の役職(主任)になる。

世間では「出世!」なんてことになり、年齢的にそれはいつかはやってくることだったけど、

別に役職に興味ないし、
それより何より役職者名で呼ばれるのが、心底いや。
仕事ぶりで役職が決まると思うけど、
役職名だけで仕事をしている「なんちゃって主任」もいる。
正直、そんな奴らと一緒にされるのか・・・と。
(自分が仕事ができているのかは、あえて無視・笑)

いくら大学院修了するからって、一年で異動はないだろうよ(涙)。

こんなことなら、打診の段階で
ウソでも「博士にも行きたいです!」って言えばよかった。

あ、そうそう

大学院修了が正式にけてーいしました!

修士号だかってのがもれなく付いてきます(照)。
修了者名簿に名前がちゃんとあってよかった(汗)。
posted by snowman at 21:59| ☀| Comment(6) | お仕事の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

名?迷?ドライバー現る

部署異動からあっという間に1ヶ月半。
といっても4月中旬までは引き継ぎしてたため、前部署にいる方が多かった。

懸念していた運転は…

なんだかんだとほぼ毎日運転してます(照)

曲がったことは大嫌い(車線変更できず右左折できなかった)、とか
平衡感覚が狂ってるの(まっすぐ車庫いれできない)、とか
訪問先では私が帰るのを名残惜しんでる(心配で見守ってる)、とか
初めての場所でもどんとこい(詳しい場所をききそびれた)、とか
とかとか…

へへ(照)

やればなんとかなるもんだねぇ。
マンションの駐車場でもたもたしてたら工事のおっちゃんに誘導され、
しかもそれを一部始終訪問先の家族に見られていたこともあったねぇ。
そして今月の訪問でも同じことをやるんだろうなぁ…

異動後前の部署では殺人的に忙しいらしく、
時々書類を届けにとかで行ったら、殺伐とした空気……
ごめんねと言いたいけど、自分で頼んだ人事でもなんでもないから、言わない。
だってホントはそこにいたかったんだから。

でも今の上司(今回の人事異動の黒幕)曰く、
「来年またあるかもしれないから。」

すいません、
その時はお礼奉公も終わってる(予定)ので辞めさせていただきます。


posted by snowman at 21:17| ☀| Comment(4) | お仕事の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

14年目の挑戦

さかのぼること、1週間前…
いや、予感がしたのは1ヶ月前ぐらいかな。

年明けの全体朝礼(まだこんなんやってるうちの職場・汗)。
院長が来年度に新規事業を立ち上げるなんていいやがる。
なんなんだかね。んなことやってる場合かよ。
しかも4月から医者も増えるってぇぇぇ〜!?
んな金あるなら、いい加減まっとうな給料支払えよ(怒)。

おおっっとずれちゃった。
なにやらその事業には、私含め関連部署も含めた職種(資格)が要なんだと。
で、人事異動も確実にありえると聞いたのが、1ヶ月ぐらい前。

いやぁ〜〜〜な予感

上司は主任だし、院長からの信頼大だし、ある意味彼がいないと病院のサービスはなりたたんだろう。
(ちっと自分を誉めるなら「うちの部署がないと」と言ってみようかな・照)
去年入った新人は、まだまだとってもじゃないけど外には出せない(滝汗)。
語尾が強い生意気で物怖じしない物言いをなんとかしないと…
それにまだ資格が足りない……

おれっすか、やっぱ??

先週木曜日の朝、ついに言われたよ。4月からだって?
あと何週間で3月が終わるんだよ、あぁ?グッド(上向き矢印)
今、言うか?それ言うか?
てか、2日前に新規担当入れてたよね、私に?

いいんだどさ、別に。どーせ断れないし。
やっすい給料くれて、学校いかせてくれりゃいいよ。

結局辞令は4月2日付けだけど、4月半ばまで引継ぎ期間にしていいと。
あったりまえだちっ(怒った顔)

大学時代から希望していた今の仕事について11年。
この仕事、この分野にこだわりをもって今まで働いてきた。
気持ち消耗するし、本気でしんどいし、本気で辞めたいと思ったこと数知れずだけど、
それでも続けてきたのはやっぱり誇りをもてる仕事だと思った赤ら。
人生が一変する救急医療とリハビリを提供する場で、
たくさんの患者さん、家族の人生の転機に関わらせてもらった。

これからは人生の転機を乗り越えた人が、退院後新しい生活を少しでも快適に送れるよう手伝う仕事。

な〜〜〜んてかっこつけてみたけど、これからは外勤が主体となる仕事で…

20歳で免許をとって以降の
ペーパードライバーを返上することが一番心配



異動を伝えた時のあらゆる人の第一声
「運転どうするの?」
みなさん、お心遣いありがとう(涙)。
posted by snowman at 20:48| ☀| Comment(4) | お仕事の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

誰のための仕事?

今日から新年度ですね。4月ですね。
なのに何故朝起きたら雪なのでしょう?
冬のコート、マフラー、ブーツで出勤した本日。

新入職員が山ほど(誇張)入って、
夏まで顔と名前を覚えるのを諦めた今日この頃。
タマオ(後輩)が異動になり、上司は外勤でずっぱりで、
1人電話番状態の今日この頃。
診療報酬改定や介護保険法改定といった制度に振り回され
先月から混乱状態の今日この頃。

そう、うちの職場は世間のこういったしがらみの中で仕事をしている。
やるべき業務の対価というのは診療報酬としてきっちり決められている。
だけど今は医療や福祉もサービス業。
入ってくる収入は決まっていても、
そこにどんな付加価値をつけるかで世間(利用者)の評価はかわってくる。
かといって何でも「患者様」とか言って、いいなりになるのとは違う。
(何で「様」なんだよ。言葉だけかえりゃいいってもんじゃないんだ)

利用者に対して制度上できる事はできる、できない事はできない。
それは当然。
ただ、できるかできないか分からないならきっちり確認する。
それが利用者に対する責任ってもんだい。

ということで久々にあったまきたぞ!お役所よ!!

S:(簡単に)これこれこういう理由で○○の申請をしたいのですが、どうなんでしょうか?
役:それは、△△と●●の理由しか原則認められません。それ以外決定した前例はありません。
S:では、このような場合利用者さんは、認められないということなら家でふじ…
役:ですから、△△や●●といった理由だけです。それを通したら自分も自分もとなるじゃないですか。そういうことではきりがないんですよ。
S:いえ、今私はこの利用者さんについてどうすればいいか、という相談をしてるんです。その理由は文書で出ているものなんですか?
役:いいえ、慣例です。
S:では、本庁(親玉)に確認させていただいてもよろしいでしょうか?
役:どうぞ。
(すっごい冷たい言い方)
ガチャ

かっち―――んっ!!
てんめぇ、何様のつもりだっ!!
誰の税金で食ってると思ってるんだよ!
私の税金だよ、私の!?(更に何様?)
先週末前の担当者に相談した時、「
来週なら担当がかわって・・・」と言いよどんだ理由がわかったぜぃ(汗)。
かなりまとめて書いたけど、本当はもっともっとねばっていたわたくす。
速攻上司へ「はらたつ〜!!」と訴える。

頭を冷やしてから午後親玉へ電話をかけたら、
担当者はずーっと会議で夕方まで不在と。
さすが、年度始め。(苦笑)

専門職としてこっちだって、「だめかもなぁ」と思ってる。
適応できないことをごり押ししてやろうとも思ってないよ。
でもさ、ちょっとは話を聞く姿勢、
いやふりでもいいからして欲しいもんだ。
同じダメと言われても、考えてもらったというだけで、
救われるし、次に繋がるだけどなぁ。
特に電話だけだと相手の表情が見えない分、
言葉や声のトーンだけで相手を判断するしかない。
こっちは文句の一つも言われるのも仕事のうちと思って
電話をしているけど、一般市民に対しても同じ態度とってるとしたら・・・
まして、医療や福祉の制度を利用しようとする人達は、
必要に迫られて相談している。
つまり今大変な状況に置かれている人達。困っていたり、混乱していたり、落胆していたり。
仕事で電話している私たちと違って、
もっと混乱した物言いになっている。
こうして一方的に話して、「説明してやった。」
みたいになってるんだろうなぁ・・・

ふふふ、でも君は間違いを犯したね。
文書がないんだね?慣例なんだね?前例がないんだね?
慣例はひっくり返すため、前例は作るためにあるんだよ。
いやなら、文書で通達してね(はぁと)。

逆に、しがらみがある中でも利用者のことを考えてくれてるんだなと
感じとれる人は、一緒に仕事をしていて楽しくなる。
どうせ仕事をするなら嫌な思いで仕事したくないよね。
例え前例でも、慣例でもさ。(笑)
posted by snowman at 21:42| 🌁| Comment(7) | お仕事の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

だからどっちだよ?

どうやら片道5時間の乗車時間というのはかなりビックリする時間なんだ・・・
でもね、これでも早くなったのよ。
前はね6時間だったよ。あーた!
なもんで、昔は年に2回ぐらいしか実家に帰ってなかったぐらい。

今日はついに人事異動の発表日

結果は・・・
私の異動はないが、同じ部署残り2名のどっちかは確実に異動らしい・・・

やっぱり・・・

ということは、

私がトップになるか?

私が新人指導(こんな急で経験者がくるとは思えない)するか?



最初後輩ちゃんが異動を打診され、
戸惑い笑いながらうなずきかけたので、

彼女の太ももを

バシッ

(ちゃんと自分の考えをいいなさいよっ!異動イヤなんでしょ!)

んが、それ結果、じゃあ、上司の方が動く?ってなもんだ(汗)。
正式決定は2月だってさ。

もう、どうにでもしてくれ・・・

なるようにしかならん・・・

でも、ヤダ(涙)


さぁ、明日から家探しだ。やったネタげっと!!
あれ、なんか違う???


posted by snowman at 22:05| Comment(5) | お仕事の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

ありえないって・・・

外は吹雪でやんす。でも「猛」吹雪ではないんだな〜、これが。
そんな吹雪の中とーぜんのようにバスは遅れ、約10分ほど外に放置される。

午後ひじょ〜〜にやっかいな利用者家族の、
ひじょ〜〜に支離滅裂な話を1時間以上聞かされぐったりして部署に戻り、
上司へ報告、相談していたら、院長からうちの部署全員がお呼び出し(汗)。

以前から4月には人事異動があるかも、と言われ続けていたうちの部署と関連部署。
会議室へあがったら、院長、事務長そして関連部署のメンツがそろってるじゃないですかっ。

「キタ−−−!!!」(心の声)

おもむろに院長が、「それぞれ第一希望と第二希望の部署を言って。これが正式決定に反映されるから。」・・・はぁ?だ、第二まで??しかもこれで決まり???
人事異動を一番恐れている後輩ちゃんは、
「第一は○○(現在の部署)、第二も○○」と言い放ち、
院長を苦笑させる。
「学校に行くとか、子供が小さいとか物理的な理由がある人もいるけど、別々のところで。」
だと。
うん??学校??
「snowmanくんは、大学院に行くんだよ。」と、まだまだ内密なことをへーきでおっしゃる。・・・もとい!言いやがる(笑)。
結局、彼女は「第二希望は与えられた所で頑張ります。」と言うはめに。
で、次は私。「第一は○○、第二は△△」と心にもないことを言わざるを得ない。

学校のこともあるので多分私は異動はないだろうと皆は言うけど、どうなのかなぁ?
お偉いさんの考えることはいっぱんぴーぽーには分からんからなぁ。

1月6日にはっきりすると。
仕事始めは1月5日。その翌日・・・
ふっ、楽しい仕事始めになりそうだじぇ。
posted by snowman at 20:48| Comment(6) | TrackBack(0) | お仕事の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。