2008年10月26日

そんなこんなで治療は続く

通っている病院は、土曜、日曜も診察ありでかなり助かっている。
土曜日というのはままあるけど、日曜日もってのはかなりポイント高し!
歯列矯正の時もそうだったけど、私の病院選びの基本は、

「土曜日やっていること」
「予約なし、または予約がとりやすい」
「地下鉄でいけること」


どーんなに、評判がいいとか、女医だからとかでも、上記を満たしていないとパス!
受診のためとはいえ早々仕事は休めない、しんどいのに予約がとれずに数週間先なんていわれても辛い、車も持っていないし。

医師が男か、女か?
受診するまでは考えたけど、上の条件を考えるとそうも言ってられないし、医師は医師だと。
女医だから「やさしい」「分かってもらえる」とは限りませんぞ(苦笑)。
ちなみに今の病院は女医もいるようだけど、一度もめぐり合ってません(医者を決めずに受診している私。そして「次は先生の外来に?」と聞いても「誰でもいいよ」と答える先生たち)。

そんなこんなで、通い続けて早数年。
そしてピルを飲んで、はや6クール目。自覚症状はかなりよくなりました。
約半年のみ続けて感じていることとして、
<メリット>
1)生理痛が劇的に軽減!
 今まで一日3回飲んでいた痛み止めが一日2回で済むようになった!
 これはかなり大きい!!
 痛み止めを飲み忘れても、自制内(我慢できる範囲)になった。
 痛みの程度が軽くなったので、座薬を使用することがなくなった。

2)周期が安定
 まあ、これは当たり前かも。ホルモンがコントロールされてるんだからね。
 飲み始めがいつからかで違うのかもしれないけど、
 自分の場合は25日目のピルから生理開始となった。
 25日目というのは、プラセボ(偽薬)になってから4日目ということ。
 これによって、次の生理日がぴったり分かり、活動の予定がたてやすくなった。
 受診時に検査があるかもしれないから、これをみて受診日を決めている。

<デメリット>
1)飲み忘れる(苦笑) 
 風邪がよくなったら、薬を飲まなくなるタイプの私です(苦笑)。
 二日あけなきゃいいようなので、次の日に朝一錠、夜一錠飲んで帳尻をあわせてる。

2)副作用
@頭痛

 最初は夜予定があるからと朝飲んだら、吐きそうになるほどのひどい頭痛・・・。
 今は上記にあるような対応をしてもならなくなったけど、ピルをいつ飲んだか問わずしてしばしば頭痛が(涙)。
 元々頭痛持ちじゃなかったので、ピルのせいかも。
A乳房痛
 というんだろうかねぇ、この痛みは?
 ある時期になると痛いんだよ。特に階段を下りる時に。
 乏しい胸(涙)だけど、一応振動の影響を受けるようで。
 7日目から11日目のピルになった時にこれは起きる。なんとも言えずいやぁな感じ。

今まで2回分をもらっていたけど、今回の受診では3回分をもらえたので、次は約3ヵ月後。

ピルは保険外で1シート2,000円(今回は3シートだから6,000円)。
診察、検査代は1,770円。
経済的負担はさほどではないけど、受診に行く日を決めるのが負担だったから、よかった、よかった。

けど、検査結果は何も変わってないんだよなぁ。
あ、前回の日記で「右」と書いたけど「左」の間違いでした〜。

3センチ×4センチなんだってさ。
私の左卵巣の腫れは。
中身はチョコレートみたいだろうってさ。
それって、「チョコレート嚢胞」じゃないの?




posted by snowman at 15:30| ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前人生初の放置プレイに遭った、わたくしでございます。懐かしや…
私も事情あり3年くらい前よりピルユーザーですが、いちばんやっかいなのは「飲み忘れ」!!!snowmanちゃんの大変さ、少しわかります。今でもテーブルの目立つところに置いて、メモクリップで「飲み忘れないように!」と旗を立てて、それでも忘れる。客人が来るときは恥ずかしいから、旗を隠してまする。
Posted by みーと at 2008年12月06日 19:52
<みーと>
この前はバースデーメールありがと〜(と私信で使ってみる)。
最近飲み忘れが増えてきて慌てて翌朝飲んでます。
思えば風邪薬すら調子がよくなると忘れる私・・・(汗)
どうすればいいんだかねぇ(ため息)
Posted by snowman at 2008年12月15日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。